栄養たっぷりなのは当たり前!青汁は「おいしい」で選ぼう

「飲み物としてもおいしい」青汁があるんです!

「野菜の栄養を取るために青汁を飲み始めたけれど、まずくて飲めなかった」というあなた!そもそも、青汁で野菜不足を解消したいという方は、野菜が苦手な方が多いのでは?毎日飲んで健康でありたいからこそ、青汁はおいしさで選びましょう!一般的に、ケールが主原料の青汁は、苦さや青臭さが気になるようです。ここでは、主原料がケール以外の野菜で作られている、「青汁にしてはおいしい」のではなく「飲み物としてもおいしい!」という、おすすめの青汁を厳選しました。

おいしい青汁おすすめランキング トップ3発表!

順位 商品名 原材料 特長
サントリーウエルネス 極の青汁


<粉末タイプ>
大麦若葉(熊本県阿蘇産など)
明日葉(屋久島産など)
飲料メーカーのサントリーだからこそ生み出せた、お茶のようなすっきり味!
国産野菜の栄養をしっかりと吸収させることにもこだわっています。
詳細へ
ハッピーマジック


<粉末タイプ>
桑葉(国産)
大麦若葉(国産)
クマザサ(国産)
など
抹茶と黒糖味の「赤」と、フルーツエキスでジュースのような「白」の2種類から選べます。 ダイジェザイム酵素とリンゴポリフェノールで、美しさをサポート!
詳細へ
サンスター おいしい青汁
<缶タイプ>
ブロッコリー
セロリ
キャベツ
ケール
りんご
など
缶に入った、まるごとりんごや野菜をすりつぶしたスムージーを思わせる青汁! 1本で、約90gの野菜を補えます。
砂糖や食塩で味付けせず、保存料や香料も無添加で安心です。
詳細へ

おいしい青汁おすすめランキングNo.1は極の青汁 おいしさの秘密は?

おいしい青汁おすすめランキングで1位に輝いた、サントリーウエルネスの極の青汁!
"おいしさ""栄養たっぷり"を両立して、累計2億杯以上飲まれています。
青汁が苦手な方々にも愛されているのはどうしてでしょうか?

何百回もブレンドを繰り返してたどり着いた味

○飲料メーカーのこだわり
サントリーは、ご存じのように緑茶や缶コーヒー、ビールなどといった飲料を製造・販売している会社です。
普段愛飲している飲み物がサントリー、という方も多いのでは?
そうです!サントリーは、おいしい飲み物づくりにこだわりの強い会社なのです。
それは、青汁でも同じこと。
健康のために飲む青汁でも、おいしくなければ愛されない、ということを、サントリーはよく知っています。
そのためにサントリーでは、青汁の原料として、栄養価が高いのにクセが少なく口当たりのいい大麦若葉明日葉を採用しました。
食物繊維も豊富な、健康な生活にぜひ取り入れたい野菜です。


○煎茶と抹茶をブレンドして、お茶のように仕立てました
2つの野菜の青汁を、飲み物としてもおいしいレベルに引き上げるのは、風味豊かな宇治煎茶愛知産抹茶。
青汁なのにお茶のようにおいしく愛される味になるまで、何百回もブレンドとテイスティングを重ねて、極の青汁を作り上げました。
その味は、ちょっぴり甘くてさわやかな緑茶のよう!
緑茶として飲みたくなる、とってもおいしい青汁です。

味にこだわって作り上げた極の青汁ですが、

お客様のご満足度97%
飲み続けたいという継続意向度99%

と、圧倒的な支持を得ています!

青汁原料の代表格・ケールをしのぐほど栄養価の高い大麦若葉と明日葉、2つの野菜の栄養を十分に体に取り入れるための工夫として、ケルセチンプラスを配合。

野菜の栄養の吸収力を飛躍的にアップさせて、野菜の力を高めました。

おいしいだけじゃない!体にいいだけじゃない! だから健康サポーターとして、生活に組み込むことができるのですね。

極の青汁は、ドラッグストア等で市販されていない、通販限定の青汁です。

ぜひこちらでチェックしてみてくださいね!

人気の味の秘密をさらにチェック! 極の青汁 詳しくはコチラ

オススメ青汁紹介!!